結婚式の二次会で共感して頂けるようなことをまとめてみました。

花嫁さんが二次会で着用するドレス費用を抑える方法

ゴージャスな二次会に参加している三人の女性

結婚式を考えているのですが二次会のドレス費用を抑える方法はありますか?

結婚式は高額な費用が掛かるためになるべく節約したいところです。そこで二次会のドレス費用を節約したいなら、次のような方法があります。

レンタルウェディングドレスで済ます

ウェディングドレスは購入するより、レンタルした方が安上がりです。披露宴で着用したウェディングドレスをそのまま二次会でも着用すると費用の節約に繋がります。

披露宴に参加出来ず、二次会に参加したと言う方にもウェディングドレス姿を見て貰うことが可能です。最近では試着も出来るウェディングドレスのレンタル店があるため、サイズが気になると言う方でも安心です。

他の方が着用したレンタルのウェディングドレスでは気になると言う方は未使用のものを選ぶと言う方法もあります。しかし着用済みのものと比べると費用が高くなります。

アウトレットセールで安く購入する

その他にもアウトレットセール店にて、安いウェディングドレスを購入すると言う方法があります。ウェディングドレスのアウトレットセール店では年に数回ほどバーゲンセールが実施されることがあるのです。

リサイクルドレス、新品ドレスなど様々なラインナップを用意していることが多いです。特にリサイクルドレスの中には数十万円ほどの料金でレンタルされていたものが見られます。

二次会に着用したいウェディングドレスにもピッタリです。

保管してあるウェディングドレスや振袖を着用する

お母様が結婚した時、思い出としてウェディングドレスを保管してあると言う場合があります。そんなウェディングドレスがあった時は二次会で着用するとレンタル料金も購入費用も掛かりません。

サイズが合わないと言うウェディングドレスでも、リメイクすれば大丈夫です。流行遅れと言う場合でもデザインの変更が行えます。

リメイク費用が掛かるものの、購入するより大幅に安いです。その他にも成人式などで着用した振袖を保管してある場合、その振袖を二次会で着用すると言う方法があります。

振袖は未婚の女性が着用するものと言うイメージが強いですが、二次会で着用する花嫁さんは多く見られるために大丈夫です。

コメントは利用できません。

カテゴリー

アーカイブ